エースblogページ

入試前の英語学習に助言


 ●2017年12月-英会話ブログ【入試前の英語学習に助言】

大学入試でも高校入試でも、英語は受験において一番重要な科目です。 英語の入試に占める重要性が極めて高いことからしっかり学習する必要があります。 長期間かけて受験対策となる英語の勉強を行い受験本番の1ヶ月~2週間前は、勝負の時期と捉えて下さい。 「まとめ学習」が英語入試の成果を決めると言っても過言ではありません。

入試直前対策としての英語教科まとめ学習は、自分がやってきた受験勉強の全てを行うのではなく、 要点を絞り込んで行うことが効果的です。自分にとって曖昧だと感じる英語の 「文法、語彙、イデイオム、表現」を見直して、弱い部分を的確にして完全に理解できるまでやり直して下さい。

やってきた英語の演習問題の中に何度も間違えたところがあれば、それを繰り返して克服しましょう。 その類題があれば、自分が納得できるまで学習する必要があります。自分が間違いやすいところは、 誰でも間違いやすいところであることが多く言い換えると入試問題として出題される可能性があるのです。

入試直前時期の英語学習は復習の徹底になります。自問自答しながら勉強して難問を克服して下さい。 そうすれば自信がついてきます。受験本番に向けて多くの問題(過去問題、標準問題、予想問題)を、 時間を計りながら行って下さい。実際の英語入試は時間との戦いなので、 限られた時間で英語の問題を解くことが重要です。

受験当日は、試験会場でも直前まで自分がやってきた英語問題集、 またはノートを見返して、心を落ち着かせて最善をつくすことが望まれます。 さあ、いよいよ年が明けると受験シーズンに突入します。 受験生の皆さんは自分を信じてベストを尽くし、全員が志望校に合格することを期待しています。
テスト合格



ブログ担当 甲斐輪 栄美(広島スタッフ)

このページの先頭へ