エースblogページ

英単語や英語イディオムを覚えよう


 ●2015年4月-英会話ブログ【英会話学習】

英語・英会話に必要なスキルは「読む」「聞く」「書く」「話す」の4つです。

英会話は、会話なのだから 「読む」「書く」は必要ない、ということはありません。読んだり話したりすることで「聞く」スキルがUPしたり、 読んだり書いたりすることで「話す」スキルが上達したり、というように相互的に作用していきます。 つまり、無駄になる学習はありません。 もっとも不可欠な学習は「ボキャブラリを増やすこと」です。シンプルながらなかなか骨の折れることですが、 ここは避けて通ることはできませんね。

ボキャブラリを増やす方法は様々です。学校で定期的にテストがあるため単語帳を暗記する学生さんもいらっしゃれば、 映画鑑賞をしながら知らなかった単語を調べて覚えるようにしている、なんていう方もいらっしゃいます。 1日に5個の単語を覚えても、1週間で35個、1か月なら約150個です。 これを1年間継続すると約1800単語にもなります。こういったことを考えると、 もっとも重要なことは「始める」ことと「継続する」こととも言えそうですね。 手近にある英語の書いてある書物を本棚から取り出して開いてみましょう。

目を通して分からない言葉を発見したら、それは貴重な「出会い」となります。意味を調べて、 書いたり読んだりして記憶するようにしてみましょう。近頃ではインターネットや携帯に辞書のアプリがついていて なかなか便利に使えます。携帯のアプリなどは、調べた単語を登録して使えるテスト機能がついているものもあります。 ツールが何であれ、今から始めてみましょう!

英会話の学習相談希望の方、気軽にお尋ね下さい。

ブログ担当 甲斐輪 栄美(広島スタッフ)

このページの先頭へ