エースblogページ

ゴールデンウイークとTOEIC


 ●2015年5月-英会話ブログ【英語学習】

早いもので季節は5月になり、過ごしやすい季節が訪れます。5月といえばゴールデンウイーク、 学生さんで1週間、企業の人は10日間程度の休みがあるので 英語を学ぶのには最適な期間です。

ことろで、私は、次回TOEICテストを受けることにしました。 前回の受験は約1年半前になるのでそろそろ受けてみることにしました。 受験まで約1ヶ月。まずは本屋さんへ走り、模擬テストを仕入れ、 手始めにやってみました。日頃の行いというのは正直なもので、 あんまり勉強できていなかったこの1年半を象徴するように前回スコアとほぼ同じスコアでした。 この結果を見て、思い出したことがあります。 話は脇道にそれますが、お稽古事とか趣味とかって何かありますか? お習字のお稽古を受けていますが、昇段試験というものが1年に一度やってきます。受けたくても1年に一度しかないため、 毎年万難を排して練習時間を増設します。日頃から真面目にやっておけばよかった・・・と毎年、 日頃の不精進を悔やみながら寝る時間を惜しんで試験に備えます。ある年の、 こんな苦しい時期に先生からこう言われました。「こんなふうに集中して練習する時期って必要なのよ。

もちろん、日々の努力というのは大切だけれど、実力が付く時ってこういう時期なのよ」 語学の勉強には、学生時代を合わせると随分長い間取り組んでいます。が、実は実力は学生の頃とあまり変わっていませんでした。 下がりもしませんが、成長もしていなかったのです。前回TOEICを受験する前、お習字のお稽古と同じくらいの最善の努力をして勉強時間をつくり、 なかなか苦しい思いをして受験してみたところ、過去にただの一度も「減りもしないが増えもしなかった」スコアが上がりました。 今回の模擬テストの結果は、その時の努力が無駄なものではなかったことを証明してくれているように思いました。 このようなことを考えつつ、この1ヶ月は修行僧にでもなったつもりでとにかく英語漬けになろうと決意する今日この頃です。

英会話の学習相談希望の方、気軽にお尋ね下さい。

ブログ担当 甲斐輪 栄美(広島スタッフ)

このページの先頭へ